富士宮市立図書館

文字の大きさ
テキスト大
テキスト中
テキスト小

【受付は9/25から】中央図書館講座「「文才提督」小笠原長生」のお知らせ

掲載日
2021年9月10日

中央図書館で、一般の方を対象とした図書館講座を開催します。

東郷平八郎を支えた旧日本海軍の軍人、小笠原長生(おがさわら ながなり)に関する講座です。
数多くの著書を残して「文才提督」と呼ばれ、教育者としても知られた小笠原。
芝川中学校に伝わる、小笠原が揮毫した「不如学(まなぶにしかざるなり)」の掛軸を手がかりに、彼の生涯をたどり、人物像に迫ります。

「文才提督」小笠原長生 ― 芝川中学校に伝わる掛軸「不如学」から ―

日時
令和3年10月15日(金) 午後2時から午後4時まで
場所
富士宮市立中央図書館 2階 視聴覚ホール
対象
富士宮市内在住・在勤の方
定員
15人(先着順)
受講料
無料
講師
中尾 欣司 さん(中央図書館職員)
申込
令和3年9月25日(土) 午前9時から
中央図書館サービスカウンター、または電話にて受け付けます。
その他
・ 受講の際には、マスクの着用をお願いいたします。また、会場入口で検温を行います。
・ 発熱や咳などの症状がある場合は、受講できません。
 

※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、講座を中止する場合があります。

お問合せ:富士宮市立中央図書館  電話:0544-26-5062

◆詳しくは、こちらのチラシ(PDF)をご参照ください。