富士宮市立図書館

文字の大きさ
テキスト大
テキスト中
テキスト小

中央図書館 一般・青少年向けテーマコーナーのご案内

掲載日
2022年6月29日

中央図書館の、一般向け・青少年向けテーマコーナーのご案内です。
時節や開催されるイベントなどに合わせた本を、期間限定で集めて紹介しています。

△これまでの一般向けテーマコーナーのリストは こちらから
▲これまでの青少年(中学生・高校生)のテーマコーナーのリストは こちらから
(展示が終了しているテーマコーナーの本は、それぞれの棚に戻っています。ここから予約することもできます。)

展示中のテーマコーナー(一般向け)

        

テーマコーナー1「お仕事名鑑」   (設置場所:サービスカウンター正面)

テーマコーナー1では、様々な仕事についての本を集めました。
資格・職業ガイドのほか、普段は目につきにくい仕事の裏側を描いたエッセイや、仕事人のこだわりに迫るル
ポルタージュなどを多数ご紹介します。
銭湯ペンキ絵師や国会速記者、山小屋の主人やゴルフキャディ等、知らない世界を覗いてみませんか?

△「お仕事名鑑」特集の本を予約したい方は こちらのリストから

テーマコーナー2「ゴリラと森の仲間たち」
(設置場所:テーマコーナー1の横)

テーマコーナー2では、ゴリラや森に棲む動物たちについての本を集めました
動物の生態や知恵、動物から学べる人生観等、ゴリラや動物たちの魅力が満載のコーナーとなっています。
高校生作文コンクールの応募用紙も配布しております。ぜひ、ご応募ください。

△「ゴリラと森の仲間たち」特集の本を予約したい方は こちらのリストから

テーマコーナー3「親子の時間を応援!BOOK」   (設置場所:階段の下)

テーマコーナー3「親子の時間を応援!BOOKS」では、親子で過ごす時間をもっと楽しくしたり、
子育ての悩みを解決するのに役立つ本を揃えました。コーナーでは、4月に一部改正された「育児・介護休業法」
の内容もチェックすることができます。ぜひ、ご家族の皆さんでご利用ください。

△「親子の時間を応援!BOOKS」の本を予約したい方は こちらのリストから

テーマコーナー4「男女共同参画おすすめBOOK」   (設置場所:テーマコーナー1の裏側)

6月23日~29日の男女共同参画週間に合わせて静岡県内の公共図書館で、男女共同参画に関する本を一斉に展示する
協働企画展「2022男女共同参画おすすめBOOK」を企画しています。「ジェンダーってなに?」から「子どもに伝えるジェンダー」
まで、13のカテゴリーに分けた男女共同参画のおすすめ本をご紹介します。
△「男女共同参画おすすめBOOK」特集の本を予約したい方は こちらのリストから

テーマコーナー5「手紙でつながる物語」   (設置場所:「よく読まれている本」の棚の裏側)

手紙から始まる物語。手紙で壊れる物語。事件のきっかけになる手紙、謎を解くきっかけとなる手紙・・・。
古今東西、手紙から広がる様々な物語を集めました。

△「手紙でつながる物語」特集の本を予約したい方は こちらのリストから

テーマコーナー6「第167回芥川賞・直木賞候補者作品」
(設置場所:新着図書の棚の上(南側))

2022年上半期の芥川賞・直木賞の候補作品が発表されました。
選考会は7月20日です。
 

△「第167回芥川賞・直木賞候補者作品」特集の本を予約したい方は こちらのリストから

テーマコーナー7「竜王戦記念 将棋と盤上の格闘技」
(設置場所:新着図書の棚の横)

本年10月富士宮市において、県内で初めて将棋の竜王戦が開催されます。
それにあわせてテーマコーナー7では、将棋・以後・チェス等、盤上の戦いに関する本を集めました。
解説本はもとより、棋士たちの人生、その世界を描いた小説など、盤上の格闘技にまつわる様々な
本を紹介します。

△「竜王戦 将棋と盤上の格闘技」特集の本を予約したい方は こちらのリストから

展示中のテーマコーナー(青少年向け)

       

怪盗と探偵ーどっちになりたい?-

今回のテーマは、「怪盗と探偵ーどっちになりたい?-」です。
永遠のライバルである“怪盗”と“探偵”が登場する作品を集めました。
華麗に盗む“怪盗”、鮮やかに謎を解く“探偵”、あなたはどちらの世界に浸りたいですか。

▲「怪盗と探偵ーどっちになりたい?-」の本を予約したい方は こちらのリストから