富士宮市立図書館

文字の大きさ
テキスト大
テキスト中
テキスト小

図書館の資料を借りるには

図書館の資料を借りるときには「図書館利用カード」が必要です。

サービスカウンターの登録カウンターで、「図書館利用カード申込書」に必要事項を記入し、住所・氏名など身分を証明できるもの(運転免許証、保険証、学生証、パスポート、外国人登録証など)と共に職員にお渡しください。その場で発行します。

  • 中学生以上の方は、必ず本人が来館し申込みをしてください。
  • 小学生以下の方は、保護者も一緒に来館し保護者が申込みをしてください。
  • 利用カードは中央図書館・西富士図書館・芝川図書館・ひばり号(自動車図書館)・駅前交流センター・大富士交流センター・富丘交流センターで共通に使えます。
  • 紛失等による利用カードの再発行は有料(100円)となります。(すでに紛失された場合でも、利用カード発行後10年経過した方、日常的に普通に使用された結果、バーコードが薄くなるなど使用できなくなった方は無料で再発行します。)
  • 名前、住所、電話番号が変わった方は変更手続きをお願いします。変更後の氏名・住所が確認できるもの(運転免許証、保険証など)をお持ちいただき、変更の手続きをしてください。名前が変わった場合、カードが新しくなります。古いカードをお持ちの方は無料で交換します。
  • 利用カードの発行後10年経過ごとに「図書館利用カードの更新」を行っています。更新には住所の確認をさせていただきますので、身分を証明できるものを職員に見せてください。なお、カードはそのままお使いいただけますが、更新時にカードが劣化したり、汚れたりしている場合は、新しいカードと無料交換します。

相互利用協定について

富士宮市と相互利用協定を結んでいる市町にお住まいの方で、住んでいる市町の図書館利用カードをお持ちの方は、富士宮市の図書館カードを発行できます。
ご希望の場合は、身分を証明できるもの(運転免許証、保険証など)とお住まいの市町の図書館利用カードをお持ちください。
※富士宮市民の方も、富士宮市の図書館利用カードと身分証を提示することで、利用協定を結んだ市町の図書館の利用カードを発行できます。

富士宮市と相互利用協定を結んでいる市町

・沼津市